オプションソフト概要

Walk in homeパワーアップツール

オプション

wallstatデータ連携

CEDXMでは連動不可能な雑壁・端部・水平構面情報が独自開発のダイレクト変換プログラムにより連動。
「ウォークインホーム」のデータを“wallstat(ウォールスタット)”に読み込み、リアルな振動台実験をPC上で動画でシミュレーションできます。

たとえばこんなシミュレーションが可能です

 

wallstatにCEDXM形式でも変換可能ですが、変換後に専門的な知識と詳細な入力が必要になります。
連携プログラムでデータを変換すれば、手間なく精度の高いシミュレーションが可能です。

 

価格:¥300,000

V-Ray高画質レンダリング

「V-Ray(ブイレイ)」とは、Chaos Group Ltd.(独)が開発した、より高速でリアルなイメージの画像作成が可能なレンダリングエンジンです。
特に日中に窓から射し込む自然光の描写に優れており、自然で柔らかな雰囲気を表現します。従来のレイトレーシングやラジオシティと比べ、格段にクオリティが高くなります。

価格:¥120,000

環境(通風)シミュレーション

アメダスデータに基づく全国各地の地域特性・周辺環境などに応じた空気の流れを解析し、シミュレーションが可能です。
解析結果は平面図や3Dパース画面で動画表示されるため、空気の流れを視覚的に確認できます。

価格:¥100,000

天空率計算

敷地情報と建物形状に応じて天空率計算ができるようになりました。
計算結果は設計図書としても出力可能です。

価格:¥100,000