produce by 安心計画株式会社

住宅プレゼン用建築CADソフト「ウォークインホーム・プラス」シリーズで、新築・リフォームの営業支援を行います。

メールによるWalk in home(ウォークインホーム・プラス)に関するご質問やご相談はこちらまで

お電話によるWalk in home(ウォークインホーム・プラス)に関するご質問やご相談はこちらまで(092-475-1751)



プレゼンCADソフトウォークインホーム・プラスの製品概要

ウォークインホーム・プラスの機能紹介

Walk in home Plus(ウォークインホーム・プラス)は、プレゼンテーションに必要な機能を搭載し営業支援を目的としたスタンダード版、スタンダード版の機能に加え、建築設計支援機能も搭載したプロフェッショナル版に加え、さらに見積支援機能を搭載したエンタープライズ版の3種類の製品があります。
また、エクステリアに特徴を持つ「EX」やスマートフォン等での利用を想定した「PLAZA」などの拡張も魅力となっています。
プロモーションを動画で見る

プレゼンボード

プレゼンテーションに必要な資料がボタン一つで作成されます。
プレゼンボードのテンプレートは予め搭載されているから選ぶだけ。サポートサイトから新しいデータをダウンロードも可能です。
エクセルデータの取り込みや画像の張り込みなど自由度も高く、お客様に伝わるプレゼンテーションが可能になります。
テンプレートのダウンロード

サンプル(本サンプルテンプレートはウォークインホーム・プラスに初めから搭載されています)

ダイレクトラジオシティ

ラジオシティモードによるレンダリングを行うことができます。簡易・フルラジオシティと2種類のモードを必要に応じて選択でき、計算後の状態のままアングルも変更できます。


ダイレクトレタッチ

水彩調・鉛筆などダイレクトにレタッチすることができます。ワンタッチでレタッチすることができるので、表現力豊かなプレゼンを実現できます。



3Dウォークスルー

3次元画面でウォークスルーできます。段差もきちんと表現できるので対面プレゼンに効果的です。 もちろんAVIデータとして録画することもできます。


3Dシンボル表示/非表示

インテリアなどの3Dパーツや植栽を一時的に非表示にできます。表示のオン・オフを切替えることで、無駄な作業や計算処理を省き業務の効率アップが望めます。



部屋合成

図面上でもパース上でも、隣り合った部屋を合成することができます。合成した部屋の床・壁面積は、合成後の数値で拾うことができます。


ビフォーウィンドウ

リフォーム前と、リフォーム後を常に同一画面に表示して比較検討することが可能です。
同時にウォークスルーも可能です。



リフォーム指示/積算

図面からもパースからも部屋・建具・設備などそれぞれに〈既存〉〈改築〉〈増築〉の指示ができ、各エリアが一目瞭然。積算も各エリアを個別に算出。安心計画だけのオリジナル機能です。


日照シミュレーション

磁北と日時を設定して日照シミュレーションを行うことができます。3Dで立体的にシミュレーションでき、隣家を置くことで周辺から受ける影響もチェックすることができます。



建具の開閉

3D画面で全ての建具を開閉できます。平面図に戻らなくても、窓や戸の開き方、収まりなどをパース上で確認することができます。


3D計測

L型手すりやスプリンクラー、コンセントなど、平面だけでは分かりにくい設備部材も、「3D寸法計測機能」でパース上から有効寸法を確認できます。



素材編集

素材(テクスチャー)の色や質感を微調整できます。光沢や艶、反射、凹凸感の設定も可能です。


斜線チェック

北側・道路斜線制限のチェックができます。斜線制限適用範囲は3次元画面上で立体的に確認できるので、お施主様に分かりやすく説明することができます。



耐力壁のチェック

耐力壁のチェック及び、1460号告示の仕様・N値計算いずれかに準じた金物を自動配置することができます。


直下率チェック

1階と2階の壁、柱、耐力壁の一致している個所から直下率を自動判定し、作成したプランが構造的に安定しているかどうかをすぐに確認できます。



建物シンボル

建物を複数棟配置することができます。同じデザインの建物であれば、その建物をシンボル化して配置できるので、操作性・スピードを損なうことなく複数棟の提案が可能です。


隣家チェック

当該建築物の周辺にダミーの建物を配置することができます。気になる周辺環境を再現することで、当該建築物の状況を確認することができます。



営業プレゼン機能に加え下記機能も搭載

設計図書の自動生成

CAD機能で設計図書を一括自動作成。
平立断面図はもちろん、配置図、求積図、求積表、展開図、建具表、設備図(電気/給排水/ガス)、構造伏図(基礎伏/基礎断面ほか各種伏図)

設計図書の自動生成


意匠と構造の融合を実現

構造躯体も360度パース表現可能。梁・柱・筋かい等をパース上でリアルタイムに変更できます。伏図入力後は梁などの構造材が意匠パースにも反映。木拾いも一覧出力可能です。

意匠と構造の融合を実現

性能表示・構造の安定

間取り入力が完成した段階での簡易チェック、伏図を作成し火打ちを考慮した存在床倍率の詳細チェックと2段階のシミュレーションが可能です。

性能表示・構造の安定


金物自動配置

1460号による告示の仕様、N値計算いずれかによる金物自動配置が可能。コストダウンに寄与します。N値計算はリアルタイムに行われ、根拠表に反映されます。


ボードレイアウト機能

野地板・構造用合板・サイディング・床合板をウォークインホーム・プラスの3次元データを元に自動的に割付を行います。また、自動切り回し機能により、パネルの枚数節減に効果を発揮します。

ボードレイアウト機能


長期優良アシスト

長期優良住宅の申請に対応し、各種申請図書の出力機能をはじめ、構造の安定チェック計算シート出力、図面加筆支援などの機能があります。

長期優良アシスト


営業プレゼン機能、設計支援機能に加え下記機能も搭載

新築・リフォーム2つのモードをワンタッチ切替

新築とリフォームの2つのモードに対応。
3Dビジュアルによるプラン提案と同時に見積書まで迅速・明快な提案が可能になります。

新築・リフォーム2つのモードをワンタッチ切替

工事別テンプレート

様々な工事に必要な項目をまとめてグループ化、テンプレート(ひな型)として登録可能。登録内容から該当する工事内容を選択するだけで見積作成でき時間短縮は勿論、業務の標準化、拾い漏れ防止を図ります。

工事別テンプレート

原価管理で利益確保

画面右上には見積り金額と粗利、利益率が常に表示されており、金額を確認しながら見積できます。また、建物の仕様をグレード別にワンタッチで切替可能などスピード勝負の営業見積に素早く対応します。

原価管理で利益確保


業者別分離発注機能

見積書は勿論、発注書も作成可能。ボタンひとつで発注先を自動振り分けし、業者別に分離発注できます。業者別集計モードは値引き交渉にも便利。

業者別分離発注機能

見積書や発注書をExcel出力

見積書や発注書をExcelデータとして出力します。Excel形式ですから編集は自由。もちろん自社のオリジナルの表紙や書式を1度登録すれば、次からは自動出力されます。

見積書や発注書をExcel出力



このページの先頭へ

お客様お問い合わせ窓口092-475-1751 営業時間: 9 - 20時 定休日:日・ 祝日メールでのお問い合わせはこちら
新築・リフォーム用住宅プレゼン建築CAD「ウォークインホーム」の無料体験はこちら